女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛や不眠の鍼治療・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム ≫ かおり養生庵 ≫

02033

僧帽筋のストレッチ

05125
筋肉の関連痛が原因でおこる
こめかみや頭の痛み・肩こり
僧帽筋のセルフケア

トリガーポイント診断」で
僧帽筋タイプにあてはまった方に、
セルフケアとしておすすめなのはストレッチ。

表層にある筋肉なのでストレッチ効果がでやすく
軽症ならば痛みが改善します。


02025

僧帽筋(上部線維)のストレッチ
やり方


※大胆に股を広げる恰好になるので、
女子はパンツスタイルでお願いします(笑)


スタート姿勢:
イスに浅く座り、股関節を左右に広げます。
(膝頭が肩幅にくるぐらい、おおきく広げる)


①ストレッチする側の腕(手)で、反対側の足首を持ち
背筋をしっかり伸ばします。

例:↓右の僧帽筋の場合は、右手で左足首をつかみます。
05121
しっかり背筋を伸ばすと、足首を持った側の腕肩が
下肢の重みで、床方向へ引き下げられ伸びます。
(これだけでもストレッチ効果あり)



②足をもっていない方の手を、頭の端にのせます。
05122



③顔は正面を向いたまま、手で頭を誘導するように
斜め前(AまたはB)へ、首を前屈させ
3回深呼吸します。


例:↓右の僧帽筋の場合は、
AまたはBの方向に頭を倒します。

05126
※AとBでは、伸びる線維が少し違ってくるので
必ずスタート位置にもどしてから
それぞれ1回ずつ行ってみてください。


11043

左右2回ずつ、1日2回(朝・晩)
を目安におこなってみてください。

※首の前側にある胸鎖乳突筋のストレッチ
併せて行うと肩全体がすっきります。


これで痛みが緩和しないようなら、
僧帽筋より深層にある筋肉が
関連して痛みが出ている可能性があるので、
早めに治療院で施術することをおすすめします。
 

胸鎖乳突筋のストレッチ

06211
筋肉の関連痛が原因でおこる
頭痛・目の痛み・肩こり
胸鎖乳突筋のセルフケア

トリガーポイント診断」で
胸鎖乳突筋タイプにあてはまった方に、
セルフケアとしておすすめなのはストレッチ。

表層にある筋肉なのでストレッチ効果がでやすく
軽症ならば痛みが改善します。


02025

胸鎖乳突筋のストレッチ
やり方



スタート姿勢:イスに座って行います。

①ストレッチする側の腕は、イスや体に触れない
ように肘を伸ばして床方向へおろします。

(腕の重さを利用して肩を下へ引き下げる。)


②反対の腕(手のひら)を胸骨と鎖骨に当てる。
(筋肉が骨に付着している部分を固定。)

例:↓左の胸鎖乳突筋の場合は、〇印の
あたりを右手のひらでおさえます。
05113


③後ろを振り向くように顔を動かして、
下顎(アゴの角)の位置を斜め方向へ向けます。


例:↓左の胸鎖乳突筋の場合は、AまたはBの位置
に下顎(アゴの角)がくるようにします。
05114
※AとBでは、伸びる線維が少し違ってくるので
必ずスタート位置にもどしてから
それぞれ1回ずつ行ってみてください。


④下顎(アゴの角)を、上に引っ張りあげるように
首を後屈した姿勢で、3回深呼吸をします。

(呼吸をするごとに筋肉がゆるんできます。)

例:↓左の胸鎖乳突筋の場合
11041

左右2回ずつ、1日2回(朝・晩)
を目安におこなってみてください。

※首の後側にある僧帽筋のストレッチ
併せて行うと、首肩全体が軽くなります。

なお、これで痛みが緩和しないようなら、
自分でどうにか出来る範囲を超えている状態です。

湿布や軟膏を塗っても、痛みを鈍麻させるだけで、
根本的な原因、筋肉の状態は改善しません。
早めに治療院で施術することをおすすめします。

風邪予防で香りを焚くときは

01201
風邪予防で香りを焚くのなら

この季節、お部屋にディフューザーで精油の香り
を広げると、加湿と風邪予防にも役立ちます。

使用する精油は、
「その日にあった自分好みの香り」でOK。
精油の殺菌効果は気にする必要はありません。

というのも、現実的に考えて、

部屋の空気清浄を、
精油で行うのは難しい。


例えば、300㎥の部屋に精油6滴を揮発させた1ppb
程度の濃度だと、殺菌作用はほとんどない状態です。 

本気で燻蒸殺菌するなら、
粘膜刺激で目を開けていられないぐらいの
高濃度を使わないと無理です。

それよりも、効果の視点を変えて
免疫をコントロールする脳(視床下部)
を刺激するのを期待した方が、意味が大きい。

免疫力アップには
自分好みの香りが一番。


ストレスや疲労で弱っている抵抗力を
立て直すには、もってこいの方法ともいえます。

銘柄や作用に惑わされずに、
今好きな香りを、探してみてください。

もし殺菌効果を期待するなら、
前にもご紹介した「風邪予防の吸入法
マスクに精油をつけたティッシュを入れる
という、
より効果が出やすい方法をおすすめします。
 
 

風邪をもらったかも?と感じたら(1/2)

01131

風邪をもらったかも?と感じたら

寒さと乾燥がある季節は、風邪が蔓延しやすい環境。

どんなに気をつけていても、電車や人ごみなどで

風邪をひいている人と接触する機会が出てきます。

 

風邪をもらってしまったかも?と思ったら

いつもの手洗い・うがいにプラスして、
 

香り成分の『鼻吸入』がおすすめ

 

「うがい薬で口の中をケア」と同じように

『香り薬で鼻の中をケア』するということ。

 

風邪の菌やウイルスはとても小さいので、

吸気に混じって、左右の鼻の穴だけでなく

さらに奥の小空間(副鼻腔)まで入ります。

 

この部位は、鼻うがいでも届かない奥の空間なので、

ケアが難しく、感染するとめんどう。

 

だったら、粒子が小さく奥まで届く芳香成分で

殺菌してしまったほうがはやいというわけです。

 

精油の成分には、殺菌作用だけでなく

粘膜にある繊毛の活性作用、

粘膜の炎症を抑える作用なども含まれています。

 

<風邪予防の吸入方法>

1.ティッシュに精油を2滴つけ鼻に近づける

2.右鼻を指でふさぎ、左鼻から香りごと空気を吸い

口から息を出す。(3回くりかえす)

3.左鼻を指でふさぎ、右鼻から香りごと空気を吸い

口から息を出す。(3回くりかえす)

 

風邪の菌、ウイルスに強い精油は次回。

風邪をもらったかも?と感じたら(2/2)

01163

風邪をひいている人と接触したら

風邪の初期症状は、生理現象のようなもので

意識しないと見逃しやすいサインです。


風邪をひいている人と接触したあとに、下記の症状

が出ているかどうかをチェックしてみてください。

 

・のどの奥(上あごの奥)が、イガイガする

・うがいをした時に、唾液より粘った痰が出る

・のどぼとけ付近を指で押すと、圧痛がある

・ごく少量だが、鼻水が出る。

・くしゃみが、いつもより多くでる。

 

こんな症状がでているようなら、
風邪が体内へ侵入しようとしている状態。

殺菌効果のある香りを吸入しましょう


風邪の菌やウイルスに強い精油は、次の通り

『レモングラス、タイム、ペパーミント、

ティートリー、ユーカリ、ラベンダー』

 

精油は気化すると最も殺菌力を発揮する

ということがわかっています。


反対に、「水に溶かすと殺菌効果が低下する」という
実験結果があるので、下記のような精油の使い方は、
殺菌行為という点でおすすめしません。
 

×殺菌効果を期待して、精油をお風呂に入れる

×水を加えて殺菌スプレーをつくる
 

「精油を自然に蒸発させた状態の香りを吸い込む」

という方法で、ぜひ使用してみてください。

 

ティッシュにつけてマスクの中に入れる

吸入法がおすすめです。

 

夏終わりにありがちな疲労感

09051
夏の終わりにありがちな疲労感。

「食欲がない」「食べると胃が重く感じる」
「疲労感がぬけない」「急にヤル気がなくなる」

こんな症状があるときは、消化器系の血行不良。
胃腸が冷えている可能性があります。

スタミナ不足だと思って、ウナギとか肉とか
食べてると、かえって胃が重くなって逆効果。

原因は、冷たい飲食です。

まだまだ暑い時期だと思い込んで、冷たいものを
飲んでしまうと、消化器系の臓器へ向かう末梢血流が
にぶくなるので胃腸の動きが止まってしまいます。

臓器の不調は、メンタル面にも影響するので、
急にヤル気がなくなったり、落ち込んでみたり。

どうです?思い出してみると、冷たいものを
飲んだ後に、そうなりがちではありませんか。

タピオカとか、炭酸水とか、コーヒーとか
ヤル気を出すために飲むのなら、

なるべく常温、もしくはホットで飲む
(炭酸水でホットは…ないか。笑)

「どうしてもアイスやかき氷はやめられない!」
という方は、
必ず腹巻を着用すること。
09053

最近の腹巻は、かわいいデザインのものが多く、
厚手のものから透けてるものまで、素材もたくさん♪

腹巻は、ずり落ちないようするために、
伸縮自在のストレッチ素材になっているので、
胃腸を適度に圧迫するツボ押し効果もあります。

半袖やノースリーブで腕を露出していても、
お腹だけは温めておく。

腹にフィットする感覚は、想像以上に心地いい
ものです。かく言う私も、絶賛着用中!
腹巻をして好物の炭酸水を飲んでおります(笑)

 

腹巻してるのに胃腸痛のときは

09054
腹巻をしても胃痛があるとき

「腹巻をしているのに、胃腸の調子が悪い」のは
ストレスが影響している可能性が大。

精神的緊張が加わると、交感神経が興奮。
胃腸を動かす副交感神経からの連絡が来ないので
保温してても臓器は動きません。
(指令が来ない~!ってやつです。泣)

胃から脇腹までの、肋骨の際がパンパンに張ったり、
ゲップとオナラが頻繁に出るようになったり、
背中が重く感じるなんて症状がでてきます。

保温してもだめなときは、ツボ押ししましょう!

今回おすすめのツボ:
胃兪(いゆ)

04154
 
<ツボの探し方> 
両脇腹を指でさすって、一番下の肋骨を探します。
 左右の肋骨下端をむすんだ線から、指2本上。   
背骨の両側が「胃兪」になります。

<押し方>
おすすめなのは、マッサージボール。
(テニスボール、野球ボール、中山式快癒器でもOK)

1.仰向けに寝て、膝を曲げます。

2.片側のツボにマッサージボールを当ててズーン♪
とした圧痛があるかどうかを確認(あったら当たり)
※圧痛がなかった場合は、上下左右に少し動かし、
圧痛がある部位を探します。

3.圧痛を感じたら、腹式呼吸を意識して、
5分ほど動かさず持続圧させます。
※刺激が強かったり弱かったりする場合は、
膝を立てて圧を調節してください。

特に “左側の胃兪”がポイント。

心地よい圧痛を見つけられるようになると、
グルルルル~♪
という胃腸が動く音が聞こえるようになります。

寝る前や食事の前後などに、 試してみてください。

ストレス性の胃炎にミントティー

08301
ストレス性の胃炎にミントティー

ストレスが消化されない状態を
東洋医学では「気滞」といいます。

身体の構成要素である「気」「血」「水」のうち
「気」の動きがとどこおる状態のこと。

・ゲップやおならがよく出る
・お腹の上のほうが張っている
・のどの奥が詰まったような感じがする
・なにもしてないのに息苦しさを感じる

なんて時は、気が滞っている可能性が大。

放置しておくと、消化器系の動きが鈍くなり
食欲不振や胃炎が起こりやすくなるので要注意です。

でもご安心ください♪

「気滞」からくる消化器系の不調はハーブティーを
”うまく活用する”と効果が出やすい。

おすすめなのはミントティー。
(※ミント(薄荷)は、胃腸の動きを整える
漢方薬としても使用されているハーブです)

ペパーミント、スペアミント、薄荷、
どれでもOKですが、なるべく他のハーブとミックス
されていない、1種類だけのものを選びましょう。

ミントティーを ”うまく活用する” 

つまり…ただ普通に飲むんじゃなくて、
効かせるためには「飲むタイミング」が重要。

朝起きがけの胃が空っぽな状態
で飲みましょう!


08302

『気のめぐりを良くするミントティー』の飲み方

1.朝起きてすぐ、他の水分を取る前に飲むこと
2.ホットティーにして、温かいうちに飲むこと
(熱湯で2~3分以上蒸らしてから入れること)
3.イッキに飲まずゆっくりと、香りも味わうこと

08303

これさえ守ればティーパックでもOK!

朝食前の水分補給として、テレビを見ながら
のんびりと飲んでいるうちに、胃に入った
ミント成分が、呼気と一緒に上がってくるので
のどの奥、食道(胃~口の間)あたりが、
”パカっ!”と開く感じが出てきます。

「気」の通り道が開通!(笑)

さらに反応が出やすい人では、30分~1時間たつと
空腹感や便意をもよおすこともあります。

ぜひお試しあれ♪
 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら