女性専門の鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷徒歩6分の鍼灸院 アロマと鍼を融合した女性専用の治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム養生メニュー ≫ 僧帽筋のストレッチ ≫

僧帽筋のストレッチ

05125
筋肉の関連痛が原因でおこる
こめかみや頭の痛み・肩こり
僧帽筋のセルフケア

トリガーポイント診断」で
僧帽筋タイプにあてはまった方に、
セルフケアとしておすすめなのはストレッチ。

表層にある筋肉なのでストレッチ効果がでやすく
軽症ならば痛みが改善します。


02025

僧帽筋(上部線維)のストレッチ
やり方


※大胆に股を広げる恰好になるので、
女子はパンツスタイルでお願いします(笑)


スタート姿勢:
イスに浅く座り、股関節を左右に広げます。
(膝頭が肩幅にくるぐらい、おおきく広げる)


①ストレッチする側の腕(手)で、反対側の足首を
持ち、背筋をしっかり伸ばします。

例:↓右僧帽筋の場合は、右手で左足首をつかむ。
05121
しっかり背筋を伸ばすと、足首を持った側の腕肩が
下肢の重みで、床方向へ引き下げられ伸びます。
(これだけでもストレッチ効果あり)



②足をもっていない方の手を、頭の端にのせます。
05122



③顔は正面を向いたまま、手で頭を誘導するように
斜め前(AまたはB)へ、首を前屈させ
3回深呼吸します。


例:↓右の僧帽筋の場合は、
AまたはBの方向に頭を倒します。

05126
※AとBでは、伸びる線維が少し違ってくるので
必ずスタート位置にもどしてから
それぞれ1回ずつ行ってみてください。


11043

左右2回ずつ、1日2回(朝・晩)
を目安におこなってみてください。

※首の前側にある胸鎖乳突筋のストレッチ
併せて行うと肩全体がすっきります。


これで痛みが緩和しないようなら、
僧帽筋より深層にある筋肉が
関連して痛みが出ている可能性があるので、
早めに治療院で施術することをおすすめします。

 
n12
 
052601
 
n12
 

<頭痛・首肩こり・痛みの専門治療>
鍼灸アロマ治療院かおり&やすらぎ

 
当院では慢性疼痛(3か月以上続く苦痛)
頭痛・首肩こり・背部痛・腰痛・手足痛を
専門的に分類して治療しております。

クリック↓詳細に進みます
060101 center; 060102 center;

かおり&やすらぎ
 
052602 052603

n3

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[受付]
9:30~18:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら