女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛や不眠の鍼治療・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム養生メニュー ≫ 胸鎖乳突筋のストレッチ ≫

胸鎖乳突筋のストレッチ

06211
筋肉の関連痛が原因でおこる
頭痛・目の痛み・肩こり
胸鎖乳突筋のセルフケア

トリガーポイント診断」で
胸鎖乳突筋タイプにあてはまった方に、
セルフケアとしておすすめなのはストレッチ。

表層にある筋肉なのでストレッチ効果がでやすく
軽症ならば痛みが改善します。


02025

胸鎖乳突筋のストレッチ
やり方



スタート姿勢:イスに座って行います。

①ストレッチする側の腕は、イスや体に触れない
ように肘を伸ばして床方向へおろします。

(腕の重さを利用して肩を下へ引き下げる。)


②反対の腕(手のひら)を胸骨と鎖骨に当てる。
(筋肉が骨に付着している部分を固定。)

例:↓左の胸鎖乳突筋の場合は、〇印の
あたりを右手のひらでおさえます。
05113


③後ろを振り向くように顔を動かして、
下顎(アゴの角)の位置を斜め方向へ向けます。


例:↓左の胸鎖乳突筋の場合は、AまたはBの位置
に下顎(アゴの角)がくるようにします。
05114
※AとBでは、伸びる線維が少し違ってくるので
必ずスタート位置にもどしてから
それぞれ1回ずつ行ってみてください。


④下顎(アゴの角)を、上に引っ張りあげるように
首を後屈した姿勢で、3回深呼吸をします。

(呼吸をするごとに筋肉がゆるんできます。)

例:↓左の胸鎖乳突筋の場合
11041

左右2回ずつ、1日2回(朝・晩)
を目安におこなってみてください。

※首の後側にある僧帽筋のストレッチ
併せて行うと、首肩全体が軽くなります。

なお、これで痛みが緩和しないようなら、
自分でどうにか出来る範囲を超えている状態です。

湿布や軟膏を塗っても、痛みを鈍麻させるだけで、
根本的な原因、筋肉の状態は改善しません。
早めに治療院で施術することをおすすめします。
 
--------------------------

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次



◆頭痛タイプを確認する↓
「トリガーポイント診断」

◆東洋医学で頭痛を診てみる↓
「東洋医学での頭痛」

◆あなたはどの未病のタイプ?↓
「東洋医学チェックシート」

◆ほっと一息ついてみませんか↓
「心のサプリメント」

 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら