女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、鍼灸とアロマを融合した女性のための治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム ≫ お困りの症状は? ≫

02034

頭痛をチェック

『頭痛の場所(部位)で診断』

あなたの頭痛は、
どの部位が痛みますか?


緊張型頭痛は、
こめかみの痛み、目の奥の痛み、額の痛み
側頭筋の近くが痛い、頭頂部の痛み...など、
痛みを感じる部位によって、
原因となる筋肉のおおよその見当がつきます。

赤色の点々:痛みを感じる部位
緑色の×印:トリガーポイント
(押すと痛みが強く感じるポイント)
 
あなたの頭痛はどのパターンでしょうか。
 
クリック↓詳細に進みます

z1 z2 z3 

z8 z6 z4

 z5   z7 03261

------------------------------

肩こりのチェック
クリック↓詳細へ進みます
040503

--------------------------

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次


片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

肩こり診断チェック

『肩こりの場所で診断』

あなたの肩こりは、
どの部位に感じますか?


肩こりは
首の付け根のコリ、肩甲骨の間のコリなど
痛みを感じる部位によって、
原因となる筋肉のおおよその見当がつきます。

赤色の点々:痛みを感じる部位
緑色の×印:トリガーポイント
(押すと痛みが強く感じるポイント)

あなたの肩こりはどのパターンでしょうか。

クリック↓詳細ページに進みます


僧帽筋上部2 僧帽筋中部

僧帽筋下部1 菱形筋

肩甲挙筋1 多裂回旋筋

 上後鋸筋11 斜角筋11

-----------------------

頭痛をチェック
クリック↓詳細へ進みます
040502

-----------------------

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次


片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

東洋医学の頭痛

03261
東洋医学での頭痛

未病の6タイプの中で、頭痛の症状が
でやすいのは下記の4つです。

「水分過多タイプ」「ストレス過多タイプ」
「体力の衰えタイプ」「気力・体力不足タイプ」

未病のタイプ別チェックシートはこちら
それぞれのタイプ別体質の概要はこちら

02025


1.水分過多タイプの頭痛
03263
ぼんやり重だるい痛みがする頭痛で、
特に、頭の前側に痛みを感じます。

もともと体内に、過剰な水分をため込んでいる
体質ですので、お酒や冷たいもの、生ものなど
の飲食を続けると、痛みが悪化しやすくなります。


2.ストレス過多タイプの頭痛
03264
張りつめるような強い痛みで、熱感を伴うことが
ある頭痛です。特に側頭部に痛みを感じます。

ストレスが、すでに許容量をオーバー状態なので
ちょっとした感情の動きでも、頭痛に直結します。
温めると痛みがより強くなるので、注意しましょう。


3.体力の衰えタイプの頭痛
03266
比較的痛みが弱いので、我慢できる鈍痛です。
活動した日の夜に、痛みがでやすいのが特徴。

更年期などの過渡期に多い体質で、それまでの体力
とは違ってきているのだと自覚しましょう。
頭痛を目安にして、昼間の活動量を調整しましょう。


4.気力・体力不足タイプの頭痛
03267
比較的鈍痛で、痛みが弱く我慢できる範囲です。
活動している最中に、痛みがでるのが特徴。

この体質は、心も体もすでに疲労が蓄積した状態
なので、頭痛は許容量オーバーのサインです。
鈍痛だと過信せず、しっかり休養をとりましょう。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次


片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

僧帽筋上部の痛みとコリ

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは
僧帽筋の上部線維型


背中の表面にある大きな筋肉「僧帽筋」
その中でも『首と肩甲骨をつなぐ上部線維
が硬くなって、痛みを起こしている状態です。


02161

僧帽筋の上部線維は、肩をすくませたり
肩甲骨を上方へ引き上げたりする線維。

「頭痛」「アゴの痛み」「こめかみ痛」など
筋肉から離れた場所でも痛みを起こす
やっかいな線維です。
⇒ 僧帽筋による頭痛はこちら


◆僧帽筋の上部線維タイプ
肩こりの特徴


「後頭部~首のうしろ」あたりの
強いコリ感。

頭と首の境目付近なので
「後頭部痛」と感じる人もいます。

僧帽筋上部2
↑「肩こり」を引き起こすときの
僧帽筋上部線維の関連痛イラスト


z7
↑「頭痛」を引き起こすときの
僧帽筋上部線維の関連痛イラスト
⇒ 僧帽筋頭痛の特徴はこちら

下にある筋肉も硬くなる
僧帽筋だけが硬いだけなら軽症ですが、
コリ感や疲労感を放置しておくと
下にある肩甲挙筋や頚板状筋も一緒に
こわばってきて、首が動きにくくなります。

「後ろをしっかり振り向くことができない」
「首を回すと張ってスムーズに動かない」
などの可動域制限がでているようなら
下層の筋肉も、すでに硬くなっている証拠。

コリは、徐々に広がるケースだけでなく
僧帽筋から頚板状筋まで、
いっぺんに硬くなる
急性の肩こりタイプも存在します。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)重い荷物を肩にかける
・重いリュックを背負う
・重いショルダーバックを肩にかける
・ブラジャーの肩ひもをきつく締める

02191


(2)のぞきこむような姿勢
・顔が前方へ突き出した姿勢
・机が高く肩が上がったままの作業

02193


(3)肩をすくめた姿勢
・寒さで肩をすくめることが多い
・重いコートを寒い場所で長時間着用

02192


<僧帽筋上部線維の症状
を緩和する方法>

まずはストレッチをしてみましょう。
僧帽筋のストレッチはこちら

表面にある筋肉なので、
レンジで温めるホットパック
使い捨てカイロを当ててみるのも有効です。

セルフマッサージも有効ですが、
押すのなら、痛みの出ている首ではなく
ツボ「肩井(けんせい)」の周辺を重点的に
指圧(持続圧)で押しましょう。

<ゆるませ指圧法>
姿勢:椅子に座る
※腕の重みを利用するので、おろした手が
椅子や床に触れないような
場所に座ります。

1.右の中指と薬指を、左肩の「肩井」にあて
ここから先は指が沈まないなぁ...
という深さまで指を押し込みキープします。

2.「肩井」を右指で押したまま、
おろした左腕をゆっくり前後に動かします。

3.徐々に筋肉が表層からほぐれていくので、
ゆるみにあわせて、指も深く押し込みます。
1分間続けたら、反対側の「肩井」も同様


上記を行っても、首肩のコリや痛みやあるなら
下の筋肉まで、すでにこわばっている状態なので、
早めに治療することをおすすめします。


 


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次


片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

僧帽筋中部の痛みとコリ

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは
僧帽筋の中部線維型

背中の表面にある大きな筋肉「僧帽筋」
その中でも『首と肩甲骨をつなぐ中部線維』が
硬くなって痛みを起こしている状態です。


03043

僧帽筋の中部線維は、肩をすくませたり
左右の肩甲骨を近づけたりする線維。


◆僧帽筋の中部線維タイプ
肩こりの特徴


「左右の肩甲骨の間」の強いコリ感。

僧帽筋中部
↑僧帽筋中部線維の関連痛イラスト


猫背が日常化すると硬くなる
背中が丸まった猫背姿勢をすると、徐々に
体の前にある大胸筋が縮んで硬くなります。

縮まった大胸筋に対抗するため
僧帽筋は踏ん張って過剰に疲労します。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)腕を体幹前に長時間突き出す姿勢
・長時間のゲーム
・スマホやタブレットの長時間操作
03041


(2)肩先が前を向き丸まった姿勢
・太ももの間に手を挟んで座る
・太ももに肘をのせて前かがみ姿勢
03042


(3)なにかを抱えた姿勢
・ペットを長時間抱えて座る
・クッションを前に抱えてTVを見る

03043


<僧帽筋中部線維の症状
を緩和する方法>


まずは筋肉を動かしてみましょう。

猫背ということは、
背中側にある僧帽筋(中部線維)が
中途半端な位置で固定されている
という状態です。

縮み過ぎているわけではないので、
いきなりストレッチをするより
動きの鈍った筋肉を、
ギシギシ伸び縮みさせる方が効果的。


左右の肩甲骨の間を
縮ませる ⇔ 広げる
を20回くりかえしてみましょう。

『肩甲骨の間のエクササイズ』
1.手を左右の肩先にそれぞれ乗せる

2.肘を背中側に動かし、
左右の肘をできるだけ近づける。
(肩甲骨の間をできるだけ狭める)

3.肘を前面に動かし
左右の肘~手首をくっつける
(肩甲骨の間をできるだけ広げる)

20回繰り返す。

上記を行っても、コリや痛みやあるなら
他の筋肉も一緒にこわばっている状態なので、
早めに治療することをおすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

僧帽筋下部の痛みとコリ

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは
僧帽筋の下部線維型

背中の表面にある大きな筋肉「僧帽筋」
その中でも
『肩甲骨と腰の近くを結ぶ下部線維』が
硬くなって痛みを起こしている状態です。


03044

僧帽筋の下部線維は、腕の動きにあわせて
肩甲骨を回転・移動させる線維。


◆僧帽筋の下部線維タイプ
肩こりの特徴


「首の後ろ」「肩」の強いコリ感。
「首から肩まで全体」の強いコリ感

僧帽筋下部1
↑僧帽筋下部線維の関連痛イラスト


痛む所をほぐしても治らない
「首から肩にかけての痛み」という
典型的な肩こりなので、痛む所を集中的に
押したり温めたりしたくなるのですが、
やったわりに改善しないというパターン。

逆に言えば、
首~肩をほぐしても改善しない場合は、
この可能性を疑った方がいい。

日頃から何気なく行っている
肘を体幹から離す姿勢や、バンザイ姿勢などは、
腕だけが上がっているのでなく
「肩甲骨がくるっと回転している」
からこそできる姿勢。

肩甲骨の内側下方にくっついて
地道に働いている線維なので、
じつは疲労がたまりやすい線維です。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)机にひじをついた姿勢
・頬づえをついてスマホ作業
・頬づえをついて雑誌を見る
03091


(2)肘をついて前かがみ姿勢
・頬づえをつきながらイラストを描く
・頬づえをつきながらの勉強

03092


(3)その他
・肘をついてテレビをみる
・膝を抱えた前のめりの姿勢

03093


<僧帽筋下部線維の症状
を緩和する方法>

自分でできるのは
筋肉を動かすエクササイズ程度です。

僧帽筋の中部線維でご紹介した
エクササイズをやってみてください。

ご家族がいる方なら、
マッサージのほうが有効です。

03094

↑「赤線で囲ったエリア」を意識して
ほぐしてもらってください。

ただ下部線維は癒着しやすく
あつかいが難しいので、

あまり改善しないようなら、
早めにセルフケアに見切りをつけて
治療することをおすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

肩甲挙筋の痛みとコリ

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは
肩甲挙筋型

首と肩甲骨をつなぐ肩甲挙筋が、疲れて硬く
なり、痛みを引き起こしている状態です。

03041
肩甲挙筋は、
肩甲骨を上方へ引き上げる筋肉で
後ろをふり向くときの補助もしています。

この筋肉のコリが重症化すると
「痛むような肩こり」「首の可動域制限」
「リラックスしていても常に感じるコリ」
に発展することもあります。


◆肩甲挙筋タイプの特徴

「首の付け根」に痛みや強いコリ感。

一緒にあらわれる症状としては
「後ろをしっかり振り向くことができない」
「首を回すと張ってスムーズに動かない」
などの可動域制限があげられます。


肩甲挙筋1
↑肩甲挙筋の関連痛イラスト


首の付け根がゴリゴリする原因。
痛みは、肩甲骨の付着部の近くに感じ
押すと首~肩へ関連痛が広がります。

日常の姿勢がかなり影響していて
無意識に負担のある動作を
長時間している可能性が高い。

なにげに
睡眠の姿勢も関係しています。

02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)一方向を向きながらキーボードを打つ
・キーボードの位置が高い
・横目で繰り返し資料を見る
・横にいる人と話ながらのPC作業
02052


(2)肩をすくませた姿勢
・鞄をいつも同じ片側の肩だけ使用
・緊張した運転、イライラ運転
・杖をつきながらの長時間歩行
02051


(3)睡眠時に首を傾けている
・顎を上げて(頭を後ろそって)寝る
・電車や飛行機でよりかかって寝る

02053


(4)その他
・テニスや水泳などのやりすぎ
・テニスコートでの長時間の観戦
・むち打ち損傷


<肩甲挙筋の症状を緩和する方法>
自分一人でセルフケアする場合は
効きが弱いかもしれませんが
ストレッチぐらいです。

第三者(家族)に頼めるなら
マッサージがおすすめ。

※肩甲挙筋のマッサージはこちら

とはいえ、
これはあくまでも応急処置です。

押す方向や、チカラ加減が強いと
押した瞬間は気持ち良くても、そのあとで
「もみ返し」のような違和感が起きます。

翌日、痛みやコリ感が残ったり
筋肉が柔らかくなっていないようなら
なるべく早めに治療してしまいましょう。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

菱形筋の痛みと肩コリ

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは菱形筋型
僧帽筋の下にある大菱形筋と小菱形筋が
痛みを引き起こしている状態です。

菱形筋は、背骨と肩甲骨をつないでいるので
左右の肩甲骨を背骨に近づけるとき
例えば「胸を張る姿勢」などで使います。

03042


◆菱形筋タイプ肩こりの特徴

「肩甲骨内側の骨ぎわ」「背骨と肩甲骨の間」
の強いコリ感。
運動時より「静止している方が痛む」


菱形筋
↑菱形筋の関連痛イラスト


大胸筋とバランスを取って疲労
からだの前側にある大胸筋・小胸筋と
常にバランスを取っているため
知らず知らずに酷使している筋肉です。

多くの人は大胸筋の方が強いので
菱形筋は少し引っ張られながら長時間キープ
させているような過酷な状態です。

動かさないでいると、
伸びることにも、縮むことにも鈍くなり
強いコリ感や痛みになっていきます。

とくに猫背姿勢は
菱形筋を過剰に伸ばしている状態なので
慢性化しないように気をつけましょう。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)前かがみで手を動かす作業
・手芸や縫物、アクセサリー作り
・前傾姿勢でスマホやタブレット操作

03301


(2)手書きを長時間おこなう
・ノートをまとめる、手紙を書く
・イラストを描いたり塗り絵をする

03303


(3)横向きの睡眠
・いつも片側を下にして寝ている
・睡眠時はいつも同じ側を下にする
※下側の筋肉だけが縮むので要注意
03302


<菱形筋の症状を緩和する方法>
自分でできるのは
筋肉を動かすエクササイズ程度です。

僧帽筋の中部線維でご紹介した
エクササイズをやってみてください。

あまり改善しないようなら、
早めにセルフケアに見切りをつけて
治療することをおすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

斜角筋の痛みと肩こり

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは斜角筋型
首の深層にある筋肉が
痛みを引き起こしている状態です。

斜角筋は前・中・後に分かれていて
首の骨(頚椎2~7番目)の側面と
第1・2肋骨をつなぐ筋肉。

首の側屈や前屈の動きに関係するのと
息を吸うときに肋骨を引き上げて
呼吸の補助をしています。


04015


◆斜角筋タイプ肩こりの特徴
「胸部」「上腕」「肩甲骨の内側」に、
うずくような痛みやコリ感がある

「親指」「人差し指」が冷たく感じる
又は、しびれ・感覚鈍麻がある。


上後鋸筋1
↑斜角筋の関連痛イラスト


胸苦しさ・母指示指だけ冷える
関連症状は、遠く離れた部位で起こるので
まさかこの筋肉が原因とは?!
と気付きにくいのが特徴です。

首の前(胸鎖乳突筋)が慢性的にこっていたり
表面だけを揉んで治療した気になっていると
深部の斜角筋の疲労は置き去りのまま。

時間が経つと関連痛の症状があらわれて
「 胸苦しさ⇒ 心臓が悪い? 」
と病院で検査することになったり、
(結果は異常なしだったりする)

いつも片側の「親指と人差し指だけ」が冷たくなり
循環障害か?神経の問題か?と心配したり

この多くが、
慢性的な首肩のコリを放置したことで
起き始めるケースが多いので、すぐに治療を
開始することをおすすめします。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)慢性的な胸鎖乳突筋の痛み
下記イラストのような関連痛が
慢性的にある、長期間続いていた

04025


(2)過去に痛めたことがある
・事故によるむち打ち
・スポーツや外傷による損傷
・楽器の長時間演奏による疲労

04026


(3)不自然な姿勢で力を入れる
・重いものを引っ張る、担ぐ
・綱引き、ロープを引っ張る
04027


<斜角筋の症状を緩和する方法>
首の根元深くにある筋肉なので、
表面を温めたり、ストレッチしたり
もみほぐしたぐらいでは治りません。

セルフケアは残念ながら難しいです。

この筋肉の症状が出ているということは、
首の前側にある「胸鎖乳突筋」や
後側にある「肩甲挙筋のこわばりも
同時に起きている可能性が高い
ので

治療時間を十分にとって
全体的な治療してしまうことを
おすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 


東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら