女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛や不眠の鍼治療・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホームお困りの症状は? ≫ 後頭筋の関連痛 ≫

後頭筋の関連痛

頭痛のタイプ
トリガーポイント診断」の結果
 
◎あなたの頭痛は「後頭筋」
頭の後ろにある後頭筋が、疲れて硬くなり
頭部に関連痛を引き起こしている状態です。

後頭筋は、頭全体を覆う膜(帽状腱膜)に付着し
頭皮を後ろに引っ張る筋肉で、眉を引き上げたり、
額にしわを寄せて表情をつくる補助もしています。


◆後頭筋の痛みの特徴
「頭全体に広がる」「後頭部から前へ広がる」
「眼球」「目の奥」の痛み

一緒にともなうことがある症状としては、
「頭皮がチクチク痛む」「頭表面に熱感がある」
「仰向け睡眠が苦痛」
「横向きにならないと眠れない」など。
 z4
↑後頭筋の関連痛イラスト

後頭筋よりも、別の部位が問題
この関連痛に関しては、少し注意が必要です。
すでに別の部位に強い症状があり、それが悪化して
痛みが出ている可能性があるからです。

温めると痛みが軽減するようなら、セルフケアの
範囲ですが、それ以外は、なるべく早めに
治療することをお勧めします。

02025

× 最近こんな状態ではありませんか?

(1)視力が悪い
・メガネやコンタクトの度数が合わなくなってきた

「視力の低下」が影響して、後頭筋を緊張させる
ことあります。いちど眼科を受診してみてください。
06201


(2)視界にぼやけて見える部位がある
・視界の見え方が変わった
・視界がなんとなくおかしい。

「眼圧が高い」「緑内障」が影響して
後頭筋に緊張を引き起こすことがあります。

緑内障の症状は、初期の段階では自覚症状が
あまりありません。気づきにくいものなので、
最近検査をしていないという方は、除外診断
(正常です♪という診断)をしてもらうつもりで、
いちど眼科を受診してみてください。
06202


(3)首の筋肉も硬い、凝っている
・この筋肉以外の関連痛にも当てはまる:参照
・胸鎖乳突筋の関連痛にも似ている:参照

首の前後のコリを放置して関連痛が広がった状態。
首肩のこわばりを早めに鍼灸治療院などで
治療してしまいましょう。
06203


<後頭筋の症状を緩和する方法>
頭皮表面に熱感を感じるときは
後頭部を冷やしてみる。

それ以外の場合は、
まず後頭部を温めてみてください。

後頭筋が神経を直接締め付けている場合は
温めると不快に感じてくるので、
その時は、冷やす方法へ変更してください。

冷温療法のいずれにせよ、症状が軽減しても、
一過性的なことが多いので、なるべく早めに
根本治療をおすすめします。
 
 
--------------------------

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次



◆他の頭痛タイプを確認する↓
「トリガーポイント診断」

◆東洋医学で頭痛を診てみる↓
「東洋医学での頭痛」

◆あなたはどの未病のタイプ?↓
「東洋医学チェックシート」

◆ほっと一息ついてみませんか↓
「心のサプリメント」

 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら