女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛や不眠の鍼治療・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホームお困りの症状は? ≫ 僧帽筋の関連痛 ≫

僧帽筋の関連痛

◎ 首と肩甲骨をつなぐ筋肉
僧帽筋は、背部表面にある大きな菱形の筋肉で
線維の方向ごとに見ると、3つに分けられます。

頭首と肩甲骨をつなぐ「上部線維」
胸椎と肩甲骨をつなぐ「中部線維」
腰上方と肩甲骨をつなぐ「下部線維」

この中で頭痛を引き起こすのは「上部線維」で
肩甲骨を上方に引き上げたり、肩をすくませたり
する働きをしています。

◆ 僧帽筋からくる痛みの特徴
「こめかみ~頭部」「首の脇」の痛み

一緒にともなうことがある症状としては、
「下あごの角が痛む」「肩甲骨まわりが硬い」
などがあげられます。
z7
↑僧帽筋の関連痛イラスト

猫背や肩をすくませた姿勢が要注意
PC作業やデスクワーク時に、悪い姿勢が続くと
僧帽筋への負担がかかります。

また、精神的な緊張や不安があると、
無意識に肩甲骨周辺に力が入ってしまい、
慢性的に肩が上がった状態で、凝り固まってしまいます。

02025

× こんな姿勢をしていませんか?

(1)机に肘をのせて肩が上がった姿勢が続く
・高すぎる机での作業
・前のめりに顔を突き出した作業
02038


(2)精神的緊張や不安で、肩に力が入る
・肩をすくませた姿勢
02037


(3)寒さで猫背の姿勢をしてしまう
・重い荷物や重いコートの着用
02036

<僧帽筋の症状を緩和する方法>
僧帽筋は一番体表にあるので、セルフマッサージや
ストレッチなどが効きやすい筋肉です。

肩井(けんせい)というツボの位置が
ちょうど僧帽筋の上にあるので、
10秒間の持続圧で押してみましょう。
3回ほど繰り返すと、少し痛みが緩和します。

首の後ろや背中側は、自分ではなかなか手が
届かない部位なので、痛みが続くようなら、
施術をうけてみることをおすすめします。
 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら