女性専門の鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分 鍼灸とアロマを融合した女性のための治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム ≫ お困りの症状は? ≫

斜角筋の痛みと肩こり

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは斜角筋型
首の深層にある筋肉が
痛みを引き起こしている状態です。

斜角筋は前・中・後に分かれていて
首の骨(頚椎2~7番目)の側面と
第1・2肋骨をつなぐ筋肉。

首の側屈や前屈の動きに関係するのと
息を吸うときに肋骨を引き上げて
呼吸の補助をしています。


04015


◆斜角筋タイプ肩こりの特徴
「胸部」「上腕」「肩甲骨の内側」に、
うずくような痛みやコリ感がある

「親指」「人差し指」が冷たく感じる
又は、しびれ・感覚鈍麻がある。


上後鋸筋1
↑斜角筋の関連痛イラスト


胸苦しさ・母指示指だけ冷える
関連症状は、遠く離れた部位で起こるので
まさかこの筋肉が原因とは?!
と気付きにくいのが特徴です。

首の前(胸鎖乳突筋)が慢性的にこっていたり
表面だけを揉んで治療した気になっていると
深部の斜角筋の疲労は置き去りのまま。

時間が経つと関連痛の症状があらわれて
「 胸苦しさ⇒ 心臓が悪い? 」
と病院で検査することになったり、
(結果は異常なしだったりする)

いつも片側の「親指と人差し指だけ」が冷たくなり
循環障害か?神経の問題か?と心配したり

この多くが、
慢性的な首肩のコリを放置したことで
起き始めるケースが多いので、すぐに治療を
開始することをおすすめします。


02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)慢性的な胸鎖乳突筋の痛み
下記イラストのような関連痛が
慢性的にある、長期間続いていた

04025


(2)過去に痛めたことがある
・事故によるむち打ち
・スポーツや外傷による損傷
・楽器の長時間演奏による疲労

04026


(3)不自然な姿勢で力を入れる
・重いものを引っ張る、担ぐ
・綱引き、ロープを引っ張る
04027


<斜角筋の症状を緩和する方法>
首の根元深くにある筋肉なので、
表面を温めたり、ストレッチしたり
もみほぐしたぐらいでは治りません。

セルフケアは残念ながら難しいです。

この筋肉の症状が出ているということは、
首の前側にある「胸鎖乳突筋」や
後側にある「肩甲挙筋のこわばりも
同時に起きている可能性が高い
ので

治療時間を十分にとって
全体的な治療してしまうことを
おすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

上後鋸筋の痛みと肩こり

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは上後鋸筋型
肩の深層にある筋肉が
痛みを引き起こしている状態です。

上後鋸筋は、
背骨(7番目の頚椎~3番目の胸椎)
と肋骨(2番目~5番目)をつなぐ筋肉で
息を吸うときに肋骨を引き上げて
呼吸の補助をしています。

肩甲骨の下にある肋骨に付着しているので
この筋肉がこわばると、
肩甲骨の「骨きわ」の奥(×印)に痛みや
触るとゴロゴロ硬くなっていたりします。

04013


◆上後鋸筋タイプ
肩こりの特徴


休んでいるときも「肩甲骨の骨ぎわ」
の深層に強いコリ感や痛みがある

「三角筋の後面」「上腕三頭筋」
「肘」「手首」の痛みやしびれ


上後鋸筋
↑上後鋸筋の関連痛イラスト


呼吸が浅くなり睡眠にも影響
呼吸の補助をしている筋肉なので、
慢性化してくると、呼吸が浅くなります。

休んでいても常に深部に強いコリ感が出る
ので、睡眠の質も悪くなっていきます。

慢性化している人が
コリ感(痛み)がある側を下にして
横向きの睡眠をすると、翌日の症状が
さらにひどくなる
という負のスパイラル
が起きやすいので注意しましょう。



02024

◆ こんな習慣ありませんか?

(1)高めの机での作業
・高い位置で長時間イラストを描く
・高い位置にキーボードがある
・高さのある机の上での作業

04017


(2)咳(せき)やぜんそく
・慢性的な咳、長時間の咳
・肺炎、肺気腫、ぜんそく発作
04015


(3)その他
・慢性化した肩こりを放置
・むち打ちなどで損傷したことがる
・喫煙習慣がある

04021


<上後鋸筋の症状を緩和する方法>
肋骨に付着するぐらい
深い位置にある筋肉なので、
表面を温めたり、ストレッチしたり
もみほぐしたぐらいでは治りません。
セルフケアは残念ながら難しい。

また、
上後鋸筋がこわばっているということは
その上にある菱形筋も硬く縮んでいます。

この筋肉はハリ治療で直接アプローチして
深部からしっかり治療することを
おすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

多裂筋・回旋筋の肩こり

肩こりのタイプ
「肩こり部位による診断」の結果
 
◎あなたの肩こりは
多裂筋・回旋筋型

背骨の一番深いところにある筋肉が
関連痛を引き起こしている状態です。

多裂筋も回旋筋も、とても短い筋肉で
上下1~2個離れた背骨どうしをつなぎ
体幹をねじったり、そらしたりする時
に使います。


04028


◆多裂筋・回旋筋タイプ
肩こりの特徴

「背骨の深部」の持続的な痛み
筋肉というより「骨の間」「背骨の奥」
に強い圧痛を感じる

姿勢を変えても痛みは変化しない。


多裂回旋筋
↑多裂筋・回旋筋の関連痛イラスト


背骨の奥の痛み
深層の深層。一番奥の筋肉。
上下の背骨を結ぶ筋肉なので
疲労すると背骨の痛みにも感じます。

とはいえ、
骨の問題か、筋肉なのかは
触っただけではわからないので

まずは整形外科で
骨や背骨の中に異常がないか検査する
ことをおすすめします。

そのうえで、筋肉の治療を
はじめましょう。



02024

◆ こんなことがありませんか?

・事故やケガ、転倒など
・スポーツ障害
・疲労した体で無理な姿勢をした


040201



<多裂筋・回旋筋の症状
を緩和する方法>

セルフケアはありません。

まずは整形外科で
骨、周囲の靭帯や神経、背骨の中など
診てもらいましょう。

異常がないということなら
筋肉の治療にすすみます。

かなり深い部位にあるので
ハリ治療でないと難しい筋肉です。
周辺の関連する筋肉も含めて
総合的に治療することをおすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

東洋医学チェックシート

05112

東洋医学での体質
診断チェックシート


東洋医学(漢方)での体質の捉え方で
あなたの未病の種類がわかります。

この1ヵ月の症状をチェックしてください。

-----------------------------------

Aタイプ
□目のクマ □顔色がくすむ □青あざができる
□肌がザラつく □特定の部位に硬いコリがある
□冷え感やコリ感が「刺すように鋭い」 
□月経量多くレバー状 □月経前に便秘・肩こり

Bタイプ
□むくみ □話し出す時にのどに痰がからむ
□胸や胃が詰まった感じ □便が柔らかい
□むくみと冷えを感じる部位が一緒
□酸っぱい水が口に逆流することがある
□肌がたるむ □いつもの靴が窮屈に感じる

Cタイプ
□イライラしやすい □眼が充血 
□ため息がでやすい □ゲップやオナラが多い
□肋骨の下や、脇腹が張って苦しい
□ストレスがかかると腸がゴロゴロ鳴る
□便がスッキリ出ない □月経時期が不安定

Dタイプ
□眼が乾く・かすむ □めまい感・ふらつき感
□乾燥肌でかゆい □便が硬くポロポロ細かい
□心臓が不定期にドキドキッと拍動する
□天気に左右されて冷えやのぼせが起こる
□月経がおくれる □月経量がいつもより少い

Eタイプ
□足腰が疲れやすい □とくに下半身がだるい
□頭髪が乾燥しやすくなった □寝汗が出る
□手足だけが、ほてる又は冷える □のぼせ感
□耳鳴り □月経量が少なく期間も短くなった

Fタイプ
□やる気がでない □話をするのがおっくう
□少し動いただけで疲れる □食欲がない
□寒い日でも動くとうっすら汗が出る
□「鈍痛だが我慢できる」冷えやコリ感がある
□排便に時間がかかる □月経周期が短い

----------------------------------

もっとも多く当てはまったものが
あなたの今の体質に近いタイプです。

「健康 ⇒ 未病(悪化している方向)」
の種類を6つご紹介します。

同数がいくつかあった場合は「ミックス型」
悪化方向が2~3組み合わさっている状態です。

どんな悪い方向へ、自分は傾いているのだろう
という視点でぜひご覧ください。

タイプ別解説はこちら
 

東洋医学のタイプ特徴

05112
診断項目のチェックが多かったものが
あなたの今の体質に近いタイプです。

どんな悪い方向へ、健康が傾いているのか
といった視点でご覧ください。

02025

Aが多いあなたは「血行不良タイプ」
03221

あまり運動をせず、長時間同じ姿勢でいる習慣が
ありませんか?血液循環が悪く疲れやすい体質で、
循環不良 → 筋肉が硬くなる → 動くのがめんどう
の悪循環に陥りやすい状況になっています。
なるべく普段から小まめに身体を動かしましょう。

---------------------------------

Bが多いあなたは「水分過多タイプ」
03222
塩分が多い食事、運動不足、水分の多量摂取の習慣
がありませんか?余分な水分をため込んだ体質で、
水分が多いため、身体も冷えやすくなっています。
食生活を見直すとともに、熱生産と循環力を持つ筋肉
を上手に動かして、余分な水分を排泄しましょう。

---------------------------------

Cが多いあなたは「ストレス過多タイプ」
03223

少しのことがカンにさわり、感情が不安定になって
いませんか?ストレスが限界を超えてしまった体質で
心への影響だけでなく、体にもストレス症状が徐々に
現れている状態。まずは感情をリセットすること。
心から楽しいと思えることをして発散しましよう。

---------------------------------

Dの多いあなたは「生活が不規則なタイプ」
03224
睡眠不足、食事の偏り、飲みすぎ、過労など
不規則な生活をしていませんか?疲労で臓器の働き
まで鈍くなっている体質です。まずは規則正しい生活
への立て直しと、十分な睡眠が最優先事項です。
消化機能が回復するまで、粗食を心がけましょう。

---------------------------------

Eが多いあなたは「体力の衰えタイプ」
03225
更年期、体力年齢の節目、不調が長期続いたとき
など過渡期におこる体質です。身体をギアチェンジ
している途中なので、いつもなら難なくこなせる事
もスムーズにいかず、すぐに疲れやすい状態です。
焦らず自覚をもって、身体をいたわりましょう。

---------------------------------

Fの多いあなたは「気力・体力不足タイプ」
03226
ストレスの長期化、重なる心労、慢性的な不眠
がありませんか?精神的ストレスと肉体的疲労の両方
が限界を超えてしまった体質です。少しの負荷で
すぐに疲れてしまうという状態を自覚して、
積極的な休養、質の良い睡眠を心がけましょう。

---------------------------------

もう一度、診断チェックしたい方は
こちらからどうぞ。

 

02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

 

危険な頭痛の特徴

01301
迷わずすぐに病院へ!
「危険な頭痛」の特徴

<頭痛の感じ方>
突然の激しい痛み
・時間とともに痛みが強くなる
今まで感じたことのない強い痛み

<頭痛といっしょに出ている症状>
言葉(ろれつ)が回らない
・手足のしびれ
発熱もある
物が二重に見える

※上記以外の症状でも、長引くときは
検査することをおすすめします。

要注意な頭痛

「命の危険がある頭痛」
の代表例をご紹介します。

1.くも膜下出血
バットで頭を殴られたような激痛で、
いつ起こったか(何時何分に起こったか)
が、はっきり自覚できるほどの強烈さ。

出血が神経や髄膜を刺激するので
吐き気や意識低下なども起きます。
一刻をあらそうので迷わず救急車を。


2.脳出血
頭痛は突然で、徐々に痛みは強くなり
吐き気や意識がなくなることも。

”痛みが軽い場合”もありますが、
手足のしびれ、動かしにくい
視覚がゆがんでみえる、二重に見える
などの症状がともなうので、
頭痛以外の症状が軽減しなかったり、
おかしいな?
と思ったら
なるべくすぐ(半日以内)に病院へ。


3.髄膜炎
激しい頭痛と発熱。
首の後ろの硬直が起きることも。

髄膜が炎症を起こしているので、
頭を振ったり、いきんだりすると痛みが増強。
細菌やウイルスなどが感染すると、
40℃近い高熱になります。


4.脳腫瘍
頭重感や鈍痛が慢性的に感じるようになり
徐々に症状が強くなっていきます。

腫瘍によって脳内が圧迫され
吐き気がないのに突然吐いたり、
けいれん発作が起きる場合も。

慢性的な頭痛の方は、
たとえ我慢できる鈍痛だとしても、
一度は検査することをおすすめします。


5.慢性硬膜下血腫
頭を打って時間がたった後の頭痛。
硬膜とくも膜の間で出血しているが
微量のため打撲後すぐには症状が出ない。

認知症のような症状や、手足のしびれ
尿失禁、意識がぼんやりするなど
の症状があらわれることもあります。

-------------------------

病院で検査してみたら
「緊張型頭痛」「眼精疲労」「異常なし」
と言われた方はこちらをどうぞ

02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

こめかみが痛い頭痛

01195
頭痛を感じる場所(部位)が
「こめかみ」というタイプについて。

病院で検査しても、とくに異常はなく
「緊張性頭痛」や「眼精疲労」など
といわれた場合。

頭痛をひきおこす原因は、
①僧帽筋
②胸鎖乳突筋

のどちらかが、
過剰に縮んで硬くなったことによる
関連痛と考えられます。

痛みが出ている場所や症状の現れ方で、
原因となる筋肉の見当はある程度つくので
自分に近いものを探してみましょう。

こめかみが痛む原因①

★僧帽筋(とくに上部線維)
(そうぼうきん)

背中表面に広範囲についている僧帽筋。
肩こりを引き起こす代表的な筋肉ですが、

こめかみに痛みを引き起こすのは、
僧帽筋の上のほうの線維(上部線維)
首~肩甲骨についている部分です。

⇒ 僧帽筋による頭痛の特徴はこちら

01197

<その他の症状>
下あごの角が痛む、首や首の付け根の鈍痛
コートやリュックサック着用が苦痛

<緩和方法>
僧帽筋は一番表面にあるため
セルフケアが効きやすい筋肉です。

・首や背中にホットパック
僧帽筋のストレッチはこちら


それでもすぐにもどってしまうときは
軽症な段階(セルフケアでなんとかできる)
状態を通り越している
ので治療が必要

硬くなり始めたときや軽症な場合は、
ストレッチのように全体をおおざっぱに
引き伸ばしただけでも治りますが

筋線維の特定の部分だけが縮まった状態
になると、家族にもんでもらったり温めたり
したぐらいでは治りません。

一度こわばりをリセットさせるためにも
プロに施術してもらうことをおすすめします。
この筋肉だけならマッサージでOK。

⇒僧帽筋頭痛の原因となる習慣はこちら
 

こめかみが痛む原因②

★胸鎖乳突筋(とくに胸骨頭)
(きょうさにゅうとつきん)

首の前側にある筋肉で、
パソコン画面をのぞき込む姿勢を長時間
していると痛みが出やすい筋肉です。

こめかみだけでなく目の奥が痛むときも
胸鎖乳突筋(とくに胸骨頭)が
関係しています。

⇒頭痛、目の奥の痛み詳細はこちら

01121

<その他の症状>
目の奥、目の周り、後頭部などの痛み
涙目、充血、目のかすみ、耳が聞こえにくい

<緩和方法>
胸鎖乳突筋のストレッチ
・ホットパック(レンジで温めるカイロ)
などで首をあたためる

それでもすぐにもどってしまうときは
軽症な段階(セルフケアでなんとかできる)
状態を通り越しています
ので治療が必要

首の前側の筋肉をしっかりほぐすのは、
プロでも難易度が高いテクニックです。

軽くさすった程度では治らないですし、
少しでも強いと痛みがある部位なので、
技術を持った治療院で施術をうけましょう。

しっかり首をアプローチしてもらえれば、
1回だけでも症状はかなり軽減します。

⇒ 胸鎖乳突筋の頭痛原因となる習慣はこちら

 

02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

目の奥の痛い頭痛

01125
頭痛を感じる場所(部位)が
「目の奥の痛み」というタイプについて。

病院で検査しても、とくに異常はなく
「緊張性頭痛」や「眼精疲労」など
といわれた場合。

頭痛をひきおこす原因は、
①胸鎖乳突筋
②後頭筋
③板状筋

のどれかが、
過剰に縮んで硬くなったことによる
関連痛と考えられます。

痛みが出ている場所や症状の現れ方で、
原因となる筋肉の見当はある程度つくので
自分に近いものを探してみましょう。
 

目の奥が痛む原因①

★胸鎖乳突筋(とくに胸骨頭)
(きょうさにゅうとつきん)

胸鎖乳突筋は他の筋肉と違って2種類あり
「胸骨頭」と「鎖骨頭」で症状も異なります。

目の奥に痛みを引き起こすのは、内側の
『胸鎖乳突筋の胸骨頭』です。

01121

<その他の症状>
目のまわり、こめかみ、後頭部などの痛み
涙目、充血、目のかすみ、耳が聞こえにくい

<緩和方法>
胸鎖乳突筋のストレッチ
・ホットパック(レンジで温めるカイロ)
などで首をあたためる

それでもすぐにもどってしまうときは
軽症な段階(セルフケアでなんとかできる)
状態を通り越しています
ので治療が必要

首の前側の筋肉をしっかりほぐすのは、
プロでも難易度が高いテクニックです。

軽くさすった程度では治らないですし、
少しでも強いと痛みがある部位なので、
技術を持った治療院で施術をうけましょう。

しっかり首をアプローチしてもらえれば、
1回だけでも症状はかなり軽減します。

※胸鎖乳突筋がこりやすい姿勢や原因など
詳しい説明はこちらのページ

 

目の奥が痛む原因②

★後頭筋
(こうとうきん)

その名前の通り後頭部にある筋肉で、
頭皮を引っ張り、額や眉を動かす筋肉です。

01122

<その他の症状>
頭全体に広がる痛み、眼球の鈍痛
頭皮がチクチク、仰向けに眠ると苦痛

<緩和方法>
この関連痛に関しては少し注意が必要!
すでに別の部位に強い症状があり、それが悪化して
痛みが出ている可能性があります。

後頭筋の関連痛を引き起こす原因は
こちらのページをご覧ください。


温めると痛みが軽減するようなら、セルフケアの
範囲ですが、それ以外は、なるべく早めに
治療することをお勧めします。

目の奥が痛む原因③

★板状筋(とくに頚板状筋)
(ばんじょうきん)

板状筋も2種類ある筋肉で、
背中と首をつなぐ「頚(けい)板状筋」
が目の奥の痛みを引き起こします。
※解剖用語では首を「頚」と書きます

01123

<その他の症状>
目の奥から頭の内部にかけての痛み
目のかすみ、首を動かしたときの背中の鈍痛

<緩和方法>
・首や背中にホットパック
板状筋のもみほぐし指圧

それでもすぐにもどってしまうときや
首を動かしたときに鈍痛がある場合は、
軽症な段階(セルフケアでなんとかできる)
状態を通り越しています
ので治療が必要

頚板状筋は、僧帽筋のように広範囲にある筋肉
ではないので、骨に付着している付近を
ピンポイントに施術する
必要があります。

全体的に(おおざっぱに)マッサージしたり
引き伸ばしたぐらいでは緊張がほぐせない筋肉
なので、鍼(ハリ)や指圧のテクニックが
併用できる治療院がおすすめです。

※板状筋の関連痛を引き起こす姿勢
や原因など詳しくはこちらのページ

 

02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

ストレッチしたのにコリが取れない

09101
肩甲骨まわりがゴロゴロと硬いのはなぜ?

肩こりがつらいとき。
肩甲骨の内側などを指で触ると、
他の部位より硬いゴロゴロとした塊の存在。

指で押しても、湿布や軟膏をぬっても
ちょっとやそっとじゃ、ほぐれない。

それが連日つづくと、ええぃ!
柱の角にあてがって、グリグリしちゃうぞ!
となるわけですが、

これまた押し付けたときは、気持ちいいような感覚
があるのですが、ほぐれた?コリが取れた?
かどうかというと、う~ん…?という感じ。
これはいったい、なぜでしょう。

コリを感じるというとき、身体の中はこんな状態↓

kori1

細い線維をたくさん束にしたのが筋肉

筋肉は、筋線維という太さ10~100μmの細い糸
が集まってできているのですが、この筋線維も、
筋原線維(筋細線維)というさらに細い(0.2~1μm)
糸のようなものが束になってできたもの。

つまり、筋肉とは、
細い線維が、たくさん集まった束。
その特徴は「疲れると縮む」という性質です。

縮む場所は線維によって異なっていて、上記イラスト
のように、個々の線維がバラバラに縮んでいる
のですが、これを指で見分けるのは不可能。

指では一つ一つの縮みを見分けられない。

どうやっても数㎝ある指の太さでは、
上下左右の線維をいっぺんに触ることになるので、
まとまった厚みがある塊(ゴリゴリ)として
感じることに、なってしまうというわけ。

ストレッチだけでは、コリ解消は難しい

ちなみに、この筋線維のかたまりの表面は、
「筋膜」という広大な1枚膜に覆われています。

身体を大きく動かしてストレッチすると、
表面の筋膜と一緒に、筋線維も多少引っ張られ
(膜の癒着も解消され)るので、気持ちいい感覚が
あると思います。

でも、筋線維からしたら、
「おおざっぱに引っ張られた感じ…」
というだけで、肝心なコリの部分には
あまり変化がない状態。

実は、ストレッチしても、
コリを強く感じているところは解消しない
という理由が、ここにあります。

治療では、何層にも重なった筋肉の中の、
さらに細い筋線維が固まったところをほぐす
必要があって、これを行えるのは
鍼+マッサージの総合治療

ロックされたように固まったコリを
ハリで解除して、縮んだ筋線維をマッサージで
伸ばして、本来の定位置までもどす。

想像以上に、じつは緻密な治療です。

ロックを外された後に、マッサージで
ぎゅ~~っと伸ばされる感覚は、ストレッチよりも
細やかで、身体の芯に響く心地よさです。

セルフケアやストレッチをしていても、
どうしようもなく、強いコリが感じられたら
思い切って、
鍼治療にチャレンジしてみてください。
 

02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー
 

おでこの痛みとコリ頭痛

01191
頭痛や眼精疲労で
・おでこが痛い
・額のコリ感

というタイプについて。

病院で「異常なし」と診断された場合

頭痛をひきおこす原因は、
①胸鎖乳突筋
②前頭筋

どちらかの筋肉のこわばりが起こす
関連痛と考えられます。

痛みが出ている場所や症状の現れ方で、
原因となる筋肉の見当はある程度つくので
自分に近いものを探してみましょう。

 

こめかみが痛む原因①

★胸鎖乳突筋(とくに鎖骨頭)
(きょうさにゅうとつきん)

首の前側にある筋肉で、
パソコン画面をのぞき込む姿勢を長時間
していると痛みが出やすい筋肉です。

05311

<この筋肉による関連症状>
・「額」「前頭部」の痛み
・「耳の後ろ」「耳の奥」の痛み
・めまい感
・奥歯の鈍痛
・首の前側の筋肉がこる


<緩和方法>
胸鎖乳突筋のストレッチ
・ホットパック(レンジで温めるカイロ)
などで首をあたためる

それでもすぐにもどってしまうときは
軽症な段階(セルフケアでなんとかできる)
状態を通り越しています
ので治療が必要

首の前側の筋肉をしっかりほぐすのは、
プロでも難易度が高いテクニックです。

軽くさすった程度では治らないですし、
少しでも強いと痛みがある部位なので、
技術を持った治療院で施術をうけましょう。

しっかり首をアプローチしてもらえれば、
1回だけでも症状はかなり軽減します。

⇒ 胸鎖乳突筋の頭痛原因となる習慣はこちら

こめかみが痛む原因②

★前頭筋
(ぜんとうきん)

額にある前頭筋は、表情をつくる筋肉で
眉を引き上げたり、額にしわを寄せたり
するときの筋肉です。

05312

<この筋肉による関連症状>
・「おでこ(前頭)」の痛み
・「額から頭頂にかけて」の痛み
・いつも額にシワが寄っている
・不安や緊張の表情をしがち


<緩和方法>
セルフケアの段階を超えています。

現段階の痛みの前に
首の前にある筋肉(胸鎖乳突筋)が
かなり凝っていませんでしたか?

慢性的なコリ感を放置したことが
原因で起きる
「二次的痛み」と思われます。

痛みが飛び火している状態。
前頭筋が痛む原因はこちらをご覧ください。

なるべく早めに鍼灸治療を
することをおすすめします。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら