女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛や不眠の鍼治療・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム養生メニュー ≫ 板状筋の指圧・ツボ押し ≫

板状筋の指圧・ツボ押し

05111
筋肉の関連痛が原因でおこる
こめかみや頭の痛み・肩こり
板状筋のセルフケア

トリガーポイント診断」で
板状筋タイプにあてはまった方に、
セルフケアとしておすすめなのは
指圧(ツボ押し)です。

押し方は、部位ごとにコツがあり
首はデリケートなので「指圧(親指押し)」
背中は届かないので「マッサージボール押し」
で行います。

まずは首の指圧から説明します。

02025

板状筋の指圧(ツボ押し)
首周辺の押し方


板状筋は首の一部分にしかないので、
まずは、しっかり部位を確認します。

1.目印を探す
目印は、頭蓋骨の「乳様突起」です。
耳の後ろにあるので、探してください。
下記左イラストの赤色の〇印です↓

09195
↑上右写真のように、耳の後ろ側を触ると
逆三角のようなでっぱりがあるはずです。


2.指圧する場所は3点
板状筋が骨にくっついている部位は
乳様突起、後頭骨(頭蓋骨)と
頚椎1~3番の横に出ている突起なので、
その近くを狙って押します。
09196

1点目:「乳様突起」のすぐ後ろの骨ぎわ
2点目:その指一本下(乳様突起の後下方)
3点目:2点目から指1本下


3.姿勢は横に寝転んで
身体を起こすと、その姿勢をするだけで、
首の筋肉は、すでに緊張状態になります。

首の力と、指の押す力が対立するので、
解除するために、寝た姿勢で行いましょう。

09192
↑上記のように必ず枕を入れてください。


4.長く息を吐きながら押す
息を吐くときに筋肉はゆるむので、
吐くタイミングにあわせて押します。

呼吸はなるべく「吐く息」の時間を長く。
鼻から息を吸って、口から少しづつ
長~く息を吐いてみましょう。

指圧は、どの指で押してもOKですが、
1番力がある「親指」がおすすめ。

疲れないようにするコツは、
押すというより
腕の重みで床方向に垂直に押し込む
というイメージです。

09193

まとめると...

<息を吸うとき>
・手の力は抜いている状態
(コリに触れてはいるが、押さなくてOK。)

※指の力を抜いていても、息を吸って上半身が
膨らむと、体の方が指を押し上げてくるので
コリの場所かどうかだけ意識的に確認しましょう。


<息を吐くとき>
・痛く感じない程度に、コリを押し込む
(息を吐いている間は、ずっと押し込みます)

※痛いと感じると、筋性防御で体に力が入り、
筋肉は硬くなりって逆効果になります。
ゆっくり気長に行いましょう。


これで痛みが軽減しない場合は、
セルフケアの範囲を超えている状態です。
なるべく早めに治療しましょう。
​​​​​​

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら