女性専門の鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷徒歩6分の鍼灸院 アロマと鍼を融合した女性専用の治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム ≫ 養生メニュー ≫

肩甲挙筋のマッサージ

トリガーポイント診断」で
肩甲挙筋タイプにあてはまった方に
おすすめの自宅ケアは

ご家族にマッサージしてもらう
です。

お一人の場合は、少し効果は弱まりますが
ストレッチをしてみましょう。
※肩甲挙筋のストレッチ方法はこちら


02025

肩甲挙筋のマッサージ
やり方


<姿勢>
受け手:うつ伏せ(額に枕、胸にクッション)
マッサージする人:受け手の頭の前に座る

04123


①筋肉が付着している肩甲骨の角
(上角)を見つけましょう。
肩甲骨のふちを触ると分かりやすい。
マッサージは片側ずつ行います。

04121


②片側の上角に、親指を当てて
ほんの少しだけ押し込んでみましょう。
※押す方向は、床↓ではなく腰→方向へ
肩甲骨ごと動かすつもりで押し込みます
04122

③受け手が心地よいと思える(痛くない)
ぐらい押し込んだら
そのまま動かさず3分間キープ

※これを左右ともに数回くりかえします。


<ポイント>
痛みがない深さで持続的に圧を加える
のが、効果を出すコツです。

受け手は意識して呼吸を深くしましょう。
徐々にほぐれて圧痛がなくなっていきます。

また、指圧する人は、手が疲れるので
前のめり姿勢で体重をのせると楽ですよ。


これはあくまでも応急処置です。

押す方向や、チカラ加減が強いと
押した瞬間は気持ち良くても、そのあとで
「もみ返し」のような違和感が起きます。

翌日、痛みが残ったり
柔らかくなっていないようなら
なるべく早めに治療してしまいましょう。


02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

お灸は自宅ケアの奥の手

297622
鍼治療+ 自宅でお灸

自分では治せない「大きな苦痛」を
治療院で取り除いたら、
自宅で体調をキープする方法として
お灸を使ってみましょう。

コリや鈍痛のある部位にお灸すれば
痛みが緩和される効果があり、

ツボや経絡の部位にお灸すれば
体質を立て直すことがきます。

お灸は使い方しだい
西洋医学ケアにも東洋医学ケアにも役立つ
セルフケアにもってこいのアイテムです。


031201

 東洋医学ケアでお灸する場合 

ツボにお灸
まずは今現時点の体質をチェックして、
どのような方向へ悪くなっているかを
確認して、ツボを選びましょう。
(※東洋医学チェックシートはこちら)

---------------------------------

 西洋医学ケアでお灸する場合 

コリや鈍痛の場所にお灸
<※要注意!>
”発赤、熱感、腫れ”といった
炎症がないことを必ず確認したうえで
コリや鈍痛を感じる場所に直接行います。


031203

特におすすめするのは、
東洋医学的なツボへのお灸です。

日々のストレスや疲労で
体質は徐々に変化するものなので

細かな調整を毎日行うことで
心身のストレスを上手く乗りこなし
適応できる身体を作ることができます。

お灸経絡(ツボ)の組み合わせは
疲れたときに、
自分にあった市販の漢方薬
選んで服用するのに似ている
かもしれません。

どの方向へ悪くなっているのか
自分の体調を観察しながら、

お灸を使ってそのつど自宅でケア
していきましょう。

お灸の効果はこちら
※自宅灸はバスルームで



02024

頭痛をチェック(クリック↓詳細)
040502

肩こりのチェック(クリック↓詳細へ)
040503

02024

『鍼灸アロマ治療院 かおり&やすらぎ』
健康コラム:目次

片目だけ涙が出る
こめかみが痛い頭痛
目の奥が痛い頭痛
ストレッチしたのにコリが取れない
虫歯ではないのに歯痛
頭痛で目が覚める

◆あなたはどの未病タイプ?↓
「東洋医学での頭痛」
「東洋医学チェックシート」

◆かおり&やすらぎ監修
「患者さまご自身で行う養生法」
セルフケアメニュー

お灸のやり方・注意点

041801
 < 皮膚に接する面を確認 > 
自宅用で売られているお灸の多くは、
肌ともぐさの間に空洞(空気層)がある
「温筒灸」というタイプ。

台座があったり筒状だったりしますが、
皮膚からお灸が落ちないように
糊やテープが必ずついているので、
それぞれの使用法をよく読みましょう。


041802

 < 準備するもの > 
・火を付けるライター
水を入れた容器(皿でもOK)
(・お灸をつまむピンセット

お灸は煙が出なくなっても
中で燃えている可能性があります。

水につけてしっかり消火してから
ゴミ箱に捨てましょう。

また、中断するときなど
熱いお灸を取り外すのに
ピンセットがあると便利です。

041803

 1つのツボに1日1回がめやす 
「熱い」と感じたら終わりです。

血行不良をおこしている部位(ツボ)は、
お灸の熱が感じにくいこともあります。
その時は同じ場所にもう一度行いましょう。

1つ目のお灸の途中で「熱い」と感じたら
取り除くか、お灸の場所をずらします。

数ミリずらしただけで、熱さはなくなるので
お灸を最後まで使い切ることができます。


02217

 やけどの可能性 
もぐさと皮膚の間に空間があるとはいえ
その日の体調や、気温・湿度によって
やけどの可能性はあります。

皮膚の状態や、熱さの感じ方は
体調によって日々違ってきます。

もし万が一、火傷の症状が起こったら
(発赤、水疱、腫れ、かぶれ、発疹など)
よく冷やして症状を抑えるようにして、
お灸の使用は中止してください。

また、火傷したツボへのお灸は
治るまでお休み
しましょう。

-----------------------------------------

 やけどを未然にふせぐコツ 
×入浴前はお灸しない
×入浴後はお灸しない
×飲酒後はお灸しない

そして、
×熱さをがまんしない

落語の演目に「強情灸」という
熱さの我慢比べの話がありますが(笑)

百害あって一利なしですので、
熱さを感じたら”すぐ”に取り除く
ということを意識しましょう。

入浴前後も要注意です。
お風呂のお湯の熱感が
お灸にプラスされてしまうので、
リスクが高くなるということを
覚えていてください。

 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~19:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら