女性専門の鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷徒歩6分の鍼灸院 アロマと鍼を融合した女性専用の治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム職人技へのスキルアップ方法 ≫ 11.覚えるべき筋肉は、これだ! ≫

11.覚えるべき筋肉は、これだ!

06051
アロマセラピストの技術を、
職人技までスキルアップする方法

『解剖生理学編:その7』

筋肉は皮下脂肪の下にあり、
数枚重なっているということを学びました。

セラピストは、直接身体を触って、
筋肉へアプローチすることになるので、
筋肉層の1~2枚目にある筋肉
(部位によって3枚目までの筋肉)
を、あつかえるようにしましょう。

それでは、いよいよ
具体的な筋肉を、覚えていきますよ。

骨格筋の総数は数百ありますが、
最優先で覚えるべき部位は
体幹!

とくに
背中側にある筋肉
です。

多くの人が疲れを感じながらも、
自分ではマッサージできない部位。

そして、
だれもが感じたことがある症状
「首肩コリ」「腰の張り」「腕の疲れ」
「眼精疲労」「足腰のだるさ」
などに直結している筋肉を
覚えてしまいましょう。

では、筋肉解剖を
「施術に使える知識」へスキルアップ

するために、これからあげる
15種類(+5種類)
を、腹をくくって覚えていただきます。

07283

<即戦力になる15の筋肉>
・からだの表面にあり、触れやすい
・施術アプローチが、わりあい簡単


1.僧帽筋(そうぼうきん)
2.板状筋(ばんじょうきん)
3.半棘筋(はんきょくきん)
4.肩甲挙筋(けんこうきょきん)
5.菱形筋(りょうけいきん)
6.棘上筋(きょくじょうきん)
7.棘下筋(きょくかきん)
8.小円筋(しょうえんきん)
9.大円筋(だいえんきん)
10.広背筋(こうはいきん)
11.脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)
12.多裂筋(たれつきん)
13.大殿筋(だいでんきん)
14.中殿筋(ちゅうでんきん)
15.大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)

-----------

<さらに腕をあげるための5筋肉>
・多くの症状を緩和するときに必要
・施術にはテクニックが必要


1.胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
2.肩甲下筋(けんこうかきん)
3.腰方形筋(ようほうけいきん)
4.小殿筋(しょうでんきん)
5.梨状筋(りじょうきん)


06252


覚えてもらいたいのは、名前ではなくて
「起始」と「停止」
筋肉の始まりと終わりです。

筋肉ごとに一つ一つ覚えることになりますが、
これがすべての核です。

・疲労した筋肉の見立て
・日常で気を付けるべき姿勢
・必要なストレッチのアドバイス
・筋トレ方法の提案

などは、
起始と停止を覚えているからこそ、
自在にあつかって提案ができます。

地道にコツコツですが
15種類+5種類 だけです。

これを覚えるかどうかで
雲泥の差がでます。

エイヤー!
と覚悟をきめてやってしまいましょう。

次へ
12.筋肉の覚え方のコツ


02024

アロマセラピストの技術を
職人技までスキルアップする方法
<目次>

はじめに
1.「精油選び」それだけで効く?
2.精油だけでは限界がある
3.アロマ以外に必要なスキル
4.解剖学と東洋医学のメリット

『解剖生理学編』
5.生理学が持つ説得力は最強! 
6.連鎖を覚えると鉄板トークになる
7.コリと実際の硬さは一致しない
8.リンパ論はいったん封印しよう
9.病気と健康体を区別しよう 
10.解剖学はこの本で学べ
11.覚えるべき筋肉は、これだ!
12.筋肉の覚え方のコツ
13.起始と停止で「動き」がわかる
14.起始と停止で「運動療法」もわかる
15.起始と停止で「マッサージ」もわかる
 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら