女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛鍼・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム ≫ かおり養生院 ≫

かおり養生院

額~頭頂へ広がる痛み

z3
pen1_67
☆とくに痛みが強い部位
「額(前頭)」「額から頭頂方向」

☆一緒にともなうことがある症状
「いつも額にしわが寄っている」
「鏡を見ると、不安や緊張の表情をしている」

<上記が当てはまる方>
前頭筋の過度な緊張で、
関連痛が出ている可能性が高いです。
next01_pen01 解説と予防法へ

-------------------------------------------

<上記が当てはまらない方>
他の頭痛タイプかもしれません。
他の部位の関連痛、東洋医学的な見立ても
参考にしてみてください。
prev02_pen02 部位ごとの頭痛へ戻る
next02_pen03 東洋医学の頭痛へ進む

 
 
epe_ban15
素材をお借りしています↑

前頭筋の症状

dan_pen05 あなたの症状は、
「前頭筋」からの痛みかもしれません。

 z3
「前頭筋」は、鼻や目の皮膚や顔の筋肉と
頭頂の膜(帽状腱膜)をむすぶ筋肉。
眉を引き上げたり、額にしわを寄せて
表情をつくる筋肉でもあります。

慢性的に額にしわを寄せていると
上記イラストのような赤い部分に
痛みが起こることがあります。

ですが、それよりも
前頚の筋肉(胸鎖乳突筋)の過緊張が
かなり前から慢性的にあって、
それを放置したことが原因で起こる
二次的痛みの可能性の方が高い。

あごの下付近の首を押すと
硬くありませんか?

筋肉は緊張して硬くなると
初期段階ならコリや痛みを感じますが、
ある時期から感覚が鈍くなり
状態が改善したわけではないのに
痛みもコリも感じなくなります。

治ったわけじゃないんです。
首肩全体の筋肉が自分は硬いのだ
ということを認識して、なるべくはやめに
治療とストレッチを行ってください。


-----------------------------------------

<こんな状態ではありませんか?>

(1)胸鎖乳突筋がこっている
・顔を上下左右に動かしたときに、
↓下記の筋肉付近がつっぱる

06211


(2)下記イラストのような関連痛もある
・赤い部分に痛みがある
・緑の×付近を押すと、より痛みが出る
z2


(3)額にしわを寄せた表情が多い
・眉を引き上げる癖がある
・不安や緊張、不信感を抱えている

06212



<前頭筋の症状を緩和する方法>
前頭筋は、額の表面にある触りやすい筋肉
なので、セルフマッサージをしてみましょう。

親指で筋線維をとらえ、頭蓋骨に押し付けて
痛くない程度の強さで、ゆっくり引きずって、
筋肉の線維を伸ばしていきます。
(下記、けいらく堂を参照)

同時に、首の筋肉をゆるませる必要があります。
胸鎖乳突筋のストレッチも行いましょう。
胸鎖乳突筋の解説も参照)

あまり改善しない場合は、
首コリの治療をおすすめします。

治療で首の筋肉が少しゆるむと、
自宅でのストレッチ効果が増しますよ。


***

<おすすめのセルフケア>
1.前頭筋のセルフマッサージ
「けいらく堂」→tengu1


2.胸鎖乳突筋のストレッチ
「マスキュラー道場」→sky


3.セルフマッサージオイルの作り方
「アロマ工房」→flower1



 

epe_ban15 sky-banner7
素材をお借りしています↑

頭頂部の痛み

z8
pen1_67
☆とくに痛みが強い部位
「頭のてっぺん(頭頂部)」

☆一緒にともなうことがある症状
「首の動きがにぶく、後ろをしっかりふりむけない」

<上記が当てはまる方>
頭板状筋の過度な緊張で、
関連痛が出ている可能性が高いです。
next01_pen01 解説と予防法へ

-------------------------------------------

<上記が当てはまらない方>
他の頭痛タイプかもしれません。
他の部位の関連痛、東洋医学的な見立ても
参考にしてみてください。
prev02_pen02 部位ごとの頭痛へ戻る
next02_pen03 東洋医学の頭痛へ進む

 
 
epe_ban15
素材をお借りしています↑

板状筋の症状

dan_pen05 あなたの症状は、
「板状筋」からの痛みかもしれません。
↓頭板状筋
z8
↓頚板状筋
z6

「板状筋」は、頚椎~胸椎の背中央と、
ず~っと上方にある頭蓋骨や頚椎を結ぶ筋肉。

頚板状筋にいったっては、肩甲骨の下方から、
1~3番目の首を結ぶ、ちょっと長い筋肉です。

左右の片側だけを使えば、
頭や首を回旋させる(振り向かせる)仕事。

両側を一緒に使うと
頚部をそらせて上を向く働きをします。

筋肉とはかけ離れた部位が痛む
というのが特徴で、頭痛や目の痛みの原因が
まさか、首や背部にある筋肉の緊張とは…
と、案外わかりずらい。

でも、「首や肩を治療したら
視界がはっきりした!」
なんて経験はありませんか?

首肩の可動域制限、頭痛、目の痛み
視界がぼやけるなどの眼精疲労の症状に
直結している筋肉です。

予防のためのストレッチは
おすすめですが、

首を回旋して痛みがでるようなら、
無理にストレッチをせず
まず治療してからセルフケアしましょう。


-----------------------------------------

<こんな習慣ありませんか?>

(1)片側を向いて顔を突き出した姿勢
・片側を向いたデスクワーク
・資料を見ながらのPC入力
06252



(2)頭を片側へ、継続して曲げる
・バイオリンなど楽器演奏
・電話などを肩と首ではさむ姿勢
06251


(3)無理な首の回旋
・首を突き出して、重いものを引く
(タイヤを引きずる、チューブを使った筋トレ)
06254


(4)その他
・首が汗や冷房で冷える
・冬に襟が大きくあいた服を着る
・立ったまま、頭を上に長時間そらせる
(花火、星空、花見などなど)


<板状筋の症状を緩和する方法>
頭板状筋は、指でツボ押し。
頚板状筋は、マッサージボールを使って
ゆっくりと筋肉に圧力をかけ緩めます。

ですが、意外と背部で押しにくい部位。
全体がほぐれず、部分的なコリが残って
かえって首が動きにくく感じるかもしれません。

いちどプロに全体を治療してもらってから
予防をかねたセルフケアをする方が
順番としておすすめです。



***

<おすすめのセルフケア>
1.頭板状筋のツボ押し
マッサージボールの使い方
「けいらく堂」→tengu1


2.板状筋全体のストレッチ
「マスキュラー道場」→sky


3.マッサージオイルの作り方
「アロマ工房」→flower1



 

epe_ban15 sky-banner7
素材をお借りしています↑

頭表面に広がるような痛み

z4
pen1_67
☆とくに痛みが強い部位
「頭の表面に広がるような感じ」
「眼球や目の奥」

☆一緒にともなうことがある症状
「睡眠時の仰向けが苦痛(横向きならOK)」
「頭皮がチクチク痛む」
「頭表面に熱感がある」

<上記が当てはまる方>
後頭筋の過度な緊張で、
関連痛が出ている可能性が高いです。
next01_pen01 解説と予防法へ

-------------------------------------------

<上記が当てはまらない方>
他の頭痛タイプかもしれません。
他の部位の関連痛、東洋医学的な見立ても
参考にしてみてください。
prev02_pen02 部位ごとの頭痛へ戻る
next02_pen03 東洋医学の頭痛へ進む

 
 
epe_ban15
素材をお借りしています↑

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら