女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、鍼灸とアロマを融合した女性のための治療院
(社)東京都鍼灸あん摩マッサージ指圧師会員
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホームうふふ♪の香談 ≫ チョコとマッサージどちらにする? ≫

チョコとマッサージどちらにする?

09301
チョコにする?マッサージにする?

忙しい朝一番の作業を終えて、
昼前10時ごろに、ほっと一息。

コーヒーを飲みながら、チョコをつまむ。
…なんていう方も、多いのではないでしょうか。

そんな私も、「ポリフェノール摂取」という
大義名分のもと(笑)毎日数粒チョコを
食べております。おほほほ。

チョコレートを食べることでの効果
にはいろいろありまして、

血圧や動脈硬化への効果や
便通や美容への効果などのほかに、
「ストレス軽減効果」という報告もあります。

ストレスを感じているときに検出される
唾液中のコルチゾールという成分で計測すると…

ストレス後に、チョコレートを摂取した場合
コルチゾール濃度が8%減少。
(ストレス軽減効果あり)

チョコを食べるとイライラ感が
少なくなるのは、気のせいではなかったー!
ということです。
さらに大義名分が加わりましたよー。
がはは(笑)

まぁ、そうはいいましてもねー。
イライラを抑えるのにチョコレートにばかり
頼るわけにもいきますまい。

チョコなしでも唾液中のコルチゾールが軽減する
方法も、ちゃーんとありますのでご安心を。
ストレス軽減効果がある方法とは…

「ハンドトリートメント」です。

ハンドトリートメントを受けた後は、
唾液中のコルチゾール濃度が7.8%減少。

しかも、自覚症状の変化は
(イライラの改善や、ホっとする感情の増加)
チョコを食べたときよりも、高かったという結果です。

イライラしたら、甘いチョコを食べる?
それともハンドトリートメント?

さあ、あなたならどちらを選びますか。

私は‥‥‥両方(笑)

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日
アクセスMAPはこちら

かおり&やすらぎblog

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら