女性のための鍼灸治療院「かおり&やすらぎ」|東京都渋谷区

渋谷駅から徒歩6分、頭痛鍼・妊活鍼灸、鍼灸とアロマを融合した女性のための鍼灸治療院
(公社)日本アロマ環境協会 総合資格認定校

かおり&やすらぎ

ホーム健康コラム ≫ 香りも第一印象が大事 ≫

かおりの健康コラム

香りも第一印象が大事

07202
就職面接や自己紹介のときの
テクニックとして、
「最初に、長所から話すことが大事」
とよくいわれますが、

これは社会心理学者のソロモン・アッシュ
が、1946年に行った印象形成実験の
結果をふまえてのこと。

肯定的な言葉を先に聞いたケースと
否定的な言葉を先に聞いたケース
を比較すると、

肯定的な言葉を先に聞いたほうが、
好印象に働くという結果でした。

言い換えると
「最初に聞いた言葉の方が印象に残りやすい」
ということです。

香りの世界でも、これが実験されています。

10189

フェンネル精油やアニス精油に含まれる
成分アネトールを使った実験。
<参考文献>
Effect of Description of Odor on Perception
and Adaptation of the Oder / Sakai Nobuyuki

Aグループには、
「アロマテラピー、スパイス、アロマ効果」
などアネトールのポジティブ情報を伝えてから

Bグループには
「人工的に作成された化学物質、
致死量は体重1㎏あたり2~3g」など
アネトールのネガティブ情報を伝えてから

それぞれ匂いを嗅ぐと
どのような印象があったかという実験。

結果は、
ネガティブな情報を伝えられたBグループ
のほうが、アネトールの匂いに敏感になり、
不快に感じていたとのこと。

アネトールとは、
じつは女性ホルモン様成分。

更年期になると減少する女性ホルモン
「エストロゲン」に似ている成分です。

クラリセージ精油に含まれる成分
スクラレオールも女性ホルモン様成分ですが、
こちらは約15%ぐらいの含有率。

それに比べ、
フェンネルに含まれるのアネトールは
含有率80%と高い。

言い換えれば、
フェンネルの方が女性ホルモン様作用が強い
ということにもなります。

たぶん、
そんなことを先行情報で与えられたら
「好ましい香り♪」
「すてきな香り♡」などの、
好印象の精油になるのかもしれません。
 

東京都渋谷区桜丘町13-2
リンデンスカイハイツ1階B号室
TEL 03-3464-0789
[営業時間]
10:00~20:00
(土曜は16:00まで)
[定休日]
水・日・祝祭日

モバイルサイト

有限会社かおり&やすらぎスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら